カッティングシートが剥がれた時の補修方法


カッティングシートの一部が剥がれたので補修方法を紹介します。


半年近い、放置プレイで汚れていますが、これから紹介する方法で、カッティングシートの粘着力が戻るんですよ!


用意するものは、ベンジン(たまたま手元にあったので使いました)それと、ウエス(きれいなボロ布)


まず、ウエスにベンジンを染み込ませます(たっぷりめ)

剥がれたカッティングシートの部分をかる〜く、そ〜っと、やさし〜く拭いてあげます。


ここで、強く擦ってしまうとシートの糊が剥がれてしまい、二度とくっつかなくなるので注意してください。

決して、汚れをキレイに拭き取ろうとしてはいけませんよ!

キレイになったと思ったら、糊が取れてた!なんて事になりますからね。



表面のホコリがとれて、糊の部分が少し溶けて、粘着力がもどるので、そのまま、ペタッと貼ってください。


これで、おしまい。


ですが・・・

本来の粘着力に戻ったわけではないので、洗車する時など気をつけてくださいね。
カッティングシート剥がれ
ぺろりーん
ドアノブのところも剥がれる
半年間、ほったらかし
ベンジン登場
汚れ落としにベンジン使ってみました
糊がとれないように
やさしく、軽く拭きます
ペタッとくっつきまス
ほれ、このとーり!
死語じゃないっすよ・・・ね
バッチグーっすよ!
 ヴィヴィオの整備に戻る      レプリカ紹介に戻る




Copyright(C)2006 kimamanafreest All Rights Reserved.
inserted by FC2 system