バケットシート補修方法


バケットシートの補修をしたので補修方法を紹介します。

私の使っているスパルコ Rev2 は、8年近く使っているので、色あせしてるし穴もあいてしまい、買い換えようかと思ったのですが、結構いい値段がするので穴を直すことにしました。


補修用の布は、ヤフーオークションでバケットシートと検索すると出てきたのを使いました。2000円で売っています。

ついでにヤフーオークションのURL
http://auctions.yahoo.co.jp/jp/

この補修用布は裏面がシールが貼ってありそのままペタッと貼り付けておしまい!というスグレモノ?


とりあえず貼る面の汚れと脱脂をするのに、ベンジンを使いました。
洗剤だと乾きにくいしヌルヌル感が残ってシールがくっつかないかもしれないので、ベンジンにしてみただけ。


いらない布に染み込ませ貼る面をバンバン叩いて汚れを落とします。というか脱脂がメインですが。


そして、補修布を貼ります。

布は角をアールになるようにハサミで切っておいたほうが剥がれにくくなります。


貼る部分は曲線になっているので曲線の先端部分に貼ります。

位置が決まったら、曲線にそって少しずつ下に貼っていきます。


この布はかなり伸びるので曲線でもきれいに貼れました。


最後にドライヤーで暖めて密着させて出来上がりです。


色がぜんぜん違うのでつぎはぎ感が思いっきりありますが、気にしちゃいけません。

擦り切れて穴があいてるよりはマシになりました。

かなりヘタってます

シートベルトで擦れています

脱脂にベンジン使ってみました

まず、曲線部の先端から貼る

少しずつ下に貼っていく

とどめはドライヤー

出来上がり!
 トップページ      戻る





Copyright(C)2006 kimamanafreest All Rights Reserved.
inserted by FC2 system