ローター交換


ローターの交換です。
思っていたより簡単にできますよ。

1 タイヤを外す。

タイヤをはずします。

2 ブレーキキャリパーをずらす

キャリパーは取り外す必要はないと思います。

下側のボルトを外して、マイナスドライバーでゆっくりとキャリパーを押し広げます。

持ち上げて横にずらしておきます。

3 ローターを外す

二ヶ所穴があいているので8ミリの太さのボルトを見つけてきて交互に少しずつ締めこんでいきます。

4 新品のローターを取り付ける

そのままパコッとはめれば良いだけです。

後はキャリパーを戻してタイヤをつければ完了です。

ブレーキパットとの当りが出るまでブレーキの効きは悪いのでスピードは控えめに!

どうせ変えるならブレーキパット交換時に一緒に変えた方がいいと思います。


ついでにローター交換後、ローター内側のカバー?が干渉してキーキー言っていましたが手で押して干渉しないようにしました。(上から三番目の写真の部分)

ブレーキキャリパーをずらします

8ミリのボルトを締めこみます

外れました

パコッとはめて出来上がり!
 トップページ      戻る





Copyright(C)2006 kimamanafreest All Rights Reserved.
inserted by FC2 system